スタッフブログ

川内倫子さん、第29回写真の町東川賞 国内作家賞受賞!

2013.05.10 編集部

弊社より『照度 あめつち 影を見る』を刊行、そして6月には新刊『あめつち』の発売も控えている
川内倫子さんが第29回東川賞国内作家賞を受賞されました。
受賞理由は“「照度 あめつち 影を見る」展(東京都写真美術館、2012年)及び一連の作家活動に対して”とのことです。
おめでとうございます!

川内倫子さん、第29回写真の町東川賞 国内作家賞受賞!

昨年東京都写真美術館で個展を開催させていただきたくさんの方々が来場してくださったことで、
自分の作品を他者とシェアすることで生まれるものがあるのだということを改めて気づくことができました。
自分の見た景色をまた他者が見る、それを共有することによってお互いが照らし合う鏡のような関係になり、
さらにまた見えてくるものがある。
この世界はさまざまなものを乱反射しながら共存していてそれをただ自分は見続けていきたいのだと思います。
(以上、東川町国際写真フェスティバルウェブサイト 作家の言葉より一部抜粋)

海外作家賞はミンストレル・キュイク・チン・チェーさん、
新人作家賞は初沢亜利さん、
特別作家賞は中藤毅彦さんです。
皆さまおめでとうございます。

東川町国際写真フェスティバル
http://photo-town.jp/

関連書籍
照度 あめつち 影を見る
http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-348-9
あめつち ※6月発売
http://www.seigensha.com/newbook/2013/02/20103051

↑TOPへ戻る