スタッフブログ

『東京国際ブックフェア先行販売! 三沢厚彦「動物の絵」ご紹介』

2013.07.01 営業部 N

本日は、「東京国際ブックフェア」で販売する、オススメの書籍をご紹介させて頂きます。
先日のブログでも少し触れました、ブックフェアで先行発売となる新刊のご案内です!
動物の彫刻で人気の三沢厚彦さんの初のデッサン集となる、「動物の絵」。

東京国際ブックフェア先行販売! 三沢厚彦「動物の絵」ご紹介

動物の彫刻で著名な三沢さんですが、デッサンもたまらなく素敵なのです。
ちょっとへんてこで、木のあたたかみも感じる、愛らしい動物達のデッサンの数々。
皆様ご存じの熊から、皆様大好きな猫と犬、うさぎやりすの小動物、とりや爬虫類まで
たっくさんの動物達でがやがやとにぎわっています。

東京国際ブックフェア先行販売! 三沢厚彦「動物の絵」ご紹介東京国際ブックフェア先行販売! 三沢厚彦「動物の絵」ご紹介

郵便物や段ボールに描かれた、日常とともにあるデッサン作品も一味違った魅力を感じさせてくれます。

東京国際ブックフェア先行販売! 三沢厚彦「動物の絵」ご紹介

彫刻って、どこか厳かで近寄りがたく感じることはありませんか。
ロダンは難しい顔をしてるし、抽象彫刻は自分とはどこか遠くにある気がする。
だけれどこんなにかわいいどうぶつたちに囲まれたら、なんだか心が和やかになる気がしてきます。
言葉は通じないけれど、なんだか繋がってる気がする。と思ったら、そっぽむかれたり。
わかるようでわからない。
そんな本の中の動物達に会いにいらしてください。
三沢さんの生き物に寄せる言葉、エッセイも収録しております。
彫刻作品が生まれる前の、瑞々しい「生」のカケラ。
「いきもの」の様々な表情がわたしたちの暮らしに新しい気付きをもたらしてくれることと思います。

次回もブックフェアでのオススメ書籍を紹介いたします。
ご覧頂けたら幸いです。

↑TOPへ戻る