スタッフブログ

秋は刊行ラッシュ!

2013.08.28 編集部 kawa

8月も残り僅かとなりました。
小中学生の頃は、刻々と迫る新学期に怯えきっていたこの時期、
社会人となった今、前に控えるのは秋の刊行ラッシュ。
出来たばかりの本を手にするのは、嬉しい瞬間です。
それが一挙にやってくるとは、実に待ち遠しい時間です。

さて、HPの新刊案内では、随時情報をアップしていますが、 9月、10月のラインナップを改めて見てみましょう。

■『明治のこころ—モースが見た庶民のくらし』

明治のこころ—モースが見た庶民のくらし

■『ヤノベケンジ ULTRA』

ヤノベケンジ ULTRA

■『ドキュメント 14の夕べ』

■『曽谷朝絵 宇色(そらいろ)』

曽谷朝絵 宇色(そらいろ)

■『Eyemazing アイメージング』

Eyemazing アイメージング

■『十和田奥入瀬芸術祭公式コンセプトブック』

■『美術館と建築』

■『植田正治のつくり方』

植田正治のつくり方

■『反重力 Antigravity—浮遊・時空・パラレルワールド』

反重力 Antigravity—浮遊・時空・パラレルワールド

■『ワタノハスマイルー町のカケラから生まれた200の笑顔』

ワタノハスマイルー町のカケラから生まれた200の笑顔

■『パラパラブックス ムシクイさま』

■『ちいさな美術館 ターナー』

ちいさな美術館 ターナー

■『ちいさな美術館 ミレイ』

ちいさな美術館 ミレイ

■『ちいさな美術館 白隠』

ちいさな美術館 白隠

(※順不同。タイトルには仮題も含まれます。)

夏から秋にかけて開催される展覧会の図録や関連書籍、待望のパラパラブックス新作など、新刊がズラリ。
気になるタイトルなど、ありましたでしょうか。
各詳細は「新刊案内」をご覧ください。
11月以降も続々新刊をお届けします。
どうぞご期待ください。
当然ながら、待っていても本は出来ません…怯えるどころか前傾姿勢で、一同業務に邁進します!

↑TOPへ戻る