Amazon.co.jp ウィジェット
文芸・評論(文芸・評論・随筆・ノンフィクション)

新版 海の鎖 酒井忠康

「開国」を促す遠い波動が響きわたっていた幕末。この激動の時代を、渡辺崋山や高橋由一“無名”画家たちの眼を通して 浮き彫りにする美術エッセイ。同時代の記録、紀行、回想、文学作品を縦横に駆使して、変転する時代相を鮮やかに浮かび上がらせ、「近代」に進み出てゆく人 間の、心の勾配を探る。文中に挙がる貴重な図版も多数収録。美術だけでなく、日本の近代に関心を持つ方におすすめの一冊。
日本図書館協会選定図書

新版 海の鎖 酒井忠康

□ 判型:四六判
□ 総頁:316頁
□ 上製 
□ ISBN 4-86152-008-8

定価:本体2,800円+消費税
アマゾンで購入する

↑TOPへ戻る