Amazon.co.jp ウィジェット
ビジュアル文庫

日本の染織1 絣 吉本嘉門編

インドに生まれた絣(イカット)は、西はペルシャから南ヨーロッパへ、東は中国および東南アジアの島々から琉球へと渡来しました。日本の絣もまたその素材や技法の多彩さにおいて、世界に誇る豊かな美しさを備えています。
本書は18世紀以降の遺品から、藍染めの木綿絣、薩摩白絣など代表的なものをはじめ、銘仙絣や絵絣など、特徴ある布を約600点収載しました。手紡ぎの布の質感とともに、シンプルにして奥行きのある絣の魅力が堪能できます。日本各地への伝播につれて、固有の風土が育んだ絣はまさに染織文化の粋と言えるでしょう。

日本の染織1 絣
吉本嘉門編

□ 判型:A6判
□ 総頁:256頁
□ ISBN 4-86152-023-1

定価:1,200円+消費税
在庫切れです。
アマゾンで購入する

↑TOPへ戻る