Amazon.co.jp ウィジェット
趣味実用(趣味実用、折り紙、素材集、インセクツ)

京都のシェフにならう お料理教室 ごはん・おやつ

京都を代表する名店のシェフが考案する、家庭で作れるレシピ集。
和食・イタリアン・フレンチ・中華、各分野の料理と、和・洋菓子まで、48品を収載。

親子丼やさばの味噌煮、ナポリタンといった家庭で作る機会の多い「基本」の料理を、食の歴史深い京都にて「味」を支える名店のシェフたちが丁寧に教えます。
家庭でおいしく作れるよう、アレンジを加えたものや考案いただいたもの、お店と同じレシピまで、お店の技術を惜しみなく披露しています。

初心者から上級者まで、心もお腹も贅沢に、暮らしを豊かにする料理づくりの指南書です。

*本書は、京都新聞で連載された「達人直伝!おうちごはん・おうちごはん」を再編集したものです。

○ 和食 瓢亭:髙橋義弘レシピ
ー 親子丼/さばのみそ煮 ほか

○ イタリアン イル ギオットーネ:笹島保弘レシピ
ー 鶏もも肉とじゃがいものトマト煮/ナポリタン ほか

○ フレンチ ボルドー:大溝隆夫レシピ
ー カニのクリームコロッケ/小エビと野菜入りオムレツ ほか

○ 中華 新・都ホテル 中国料理「四川」:齊藤史郎レシピ
ー 卵の野菜入り甘酢あんかけ/担々麺 ほか

○ 洋菓子 オ・グルニエ・ドール:西原金蔵レシピ
ー 蒸しプリン/マドレーヌ ほか

○ 和菓子 塩芳軒:髙家昌昭レシピ
ー わらびもち/さつまいものきんとん ほか

著者:行司千絵
デザイン:北尾崇

京都のシェフにならう
お料理教室
ごはん・おやつ

□ 判型:A5判
□ 総頁:128頁
□ ISBN 978-4-86152-314-4 C2077

定価:1,500円+消費税
アマゾンで本を購入
楽天ブックスで本を購入

書 評

京都新聞「今週の本棚」 ―2011/11/5 掲載

京都を代表する名店のシェフや職人が家庭向けの料理や菓子の 作り方を伝授する「京都のシェフにならうお料理教室 ごはん・おやつ」 (行司千絵著)が刊行された。ちょっとしたコツと工夫で毎日の食卓が華やぎそうなおかず、 一度は作ってみたいおやつが載っている。

2008年10月から10年9月まで京都新聞夕刊で行司記者が 連載した「達人直伝! おうちごはん・おうちおやつ」を書籍化した。 全48品を和食、イタリアン、フレンチ、中華、和・洋菓子の6分野 に分けて紹介。 おいしく作るためのポイントや記者がつくった感想などもあり、 新メニューに挑戦する時には傍らに置きたくなる1冊だ。

(掲載文より抜粋)

↑TOPへ戻る