Amazon.co.jp ウィジェット
絵画(日本絵画、美人画、西洋絵画、素描・版画)

興福寺中金堂再建・法相柱 柱絵完成記念 興福寺の寺宝と畠中光享

天平からの1300年を未来に繋ぐ大プロジェクト!!

300年ぶりに再建される興福寺中金堂。その柱に古文書に伝わる祖師図を「千年残る作品」として復興する大プロジェクト。2018年の落慶法要に先駆けてその全貌を伝える。興福寺の国宝像、畠中光享の作品も掲載。

 

●インドから中国を経て日本に興福寺の教義を伝えた14祖師の姿を描く

●国宝・重文含む40余点の寺宝と、畠中光享が描く仏教世界40余点も収録

 

 

監修:多川 俊映(たがわ しゅんえい)

画:畠中 光享(はたなか こうきょ)



関連展示

・富山県水墨美術館 会期:2017年2月10日(金)〜3月20日(月・祝)

・茨城県天心記念五浦美術館 会期:2017年4月8日(土)〜5月14日(日)

<<その他巡回会場>>
髙島屋大阪店、新潟市新津美術館、酒田市美術館

展覧会HP >>> 

興福寺中金堂再建・法相柱 柱絵完成記念 興福寺の寺宝と畠中光享

□監修:多川俊映
□畠中光享
□ 判型:240×250㎜
□ 総頁:148頁
□ 製本:並製
□ ISBN978-4-86152-592-6 C0070

定価:本体2,300円+税
アマゾンで購入する

↑TOPへ戻る