Amazon.co.jp ウィジェット
写真(国内・海外)

MAINTENANCE

世界的写真家集団マグナム・フォト所属の写真家マーク・パワーによる
東京の交通インフラを支える「整備現場」にフォーカスした写真集


鉄道やバスといった交通インフラを日々の保守点検によって安全に運営し、維持する都営交通。この整備の現場を外国人の視点で捉えたときに、日本人にはない斬新な気づきが生まれるのではないかという発想から、この写真集は生まれました。
写真家のマーク・パワー氏は、これまでにも建築現場や製造現場のバックヤードを撮影してきた写真家で、世界的な写真家集団「マグナム・フォト」の会員でもあります。マーク・パワー氏が本格的に鉄道やバスの整備現場を取材・撮影したことは初めてで、東京都交通局としても整備現場の密着取材に全面協力し整備をテーマとした写真集を制作することは初となります。

<出版にあたっての著者マーク・パワー コメント>
この現場は小宇宙のようでした。そこに一つの世界ができあがっている感じがしました。
現場で働いている人々が、すごく汚れる作業だったり、歯車の一つのような仕事だったりということもたくさんあるのですが、
皆、知的で誇りを持って仕事をされていたのが印象的です。

●上製クロス装、透明ケース入りの豪華仕様

 

マーク・パワー

写真家。芸術大学で絵画を学んだ後写真に転向し、英国で10年ほど雑誌や慈善活動関係の仕事を手掛ける。以降、自主的な長期プロジェクトと同時に、大規模な工業写真の撮影の仕事を続ける。作品は世界各国のギャラリーや美術館に収蔵されている。

マグナム・フォト

1947年、ロバート・キャパの発案で結成された、会員が出資して運営する写真家の集団。写真に備わる記録性と芸術性を組織の中で融合させドキュメンタリー写真の地位を揺るぎないものにした。

MAINTENANCE

□ 著者:マーク・パワー
       東京都交通局
□ 判型:A4
□ 総頁:160頁
□ 仕様:上製
□ ISBN978-4-86152-660-2 C0072

定価:本体3,800円+税
アマゾンで購入する

↑TOPへ戻る