Amazon.co.jp ウィジェット
趣味実用(趣味実用、折り紙、素材集、インセクツ)

現代ブッフェ料理の真髄
ホテルメトロポリタン エドモント
UTAGE 〜華麗なる宴会料理の世界〜 1

宴会料理のバイブルと呼ぶに相応しい決定版! 
全162種類のブッフェ料理の写真とレシピを掲載! 

 

パリ時代日本人シェフとして初めてミシュラン一つ星を獲得し、2008年に開催された北海道・洞爺湖サミットでは総料理長として指揮を執るなど、現代ブッフェ料理の第一人者として名高い中村勝宏シェフ。その中村氏が開業時からレストラン統括料理長として関わり、国内外の多くの食通を魅了しているのが、ホテルメトロポリタン エドモントのブッフェ料理であり、その魅力とノウハウを中村氏自らの監修により書籍化したのが本書です。

内容はブッフェ料理を形作る、アミューズ・グール、シャルキュトリ、サラダ・スープ、魚介料理、肉料理、フロマージュ・パン、デザート、日本料理の8つの章で構成し、全162種類の料理を掲載しています。全ての料理については巻末に緻密な詳細レシピを収録しプロの技を余すことなく披露し、本書の隅々にまで中村氏の情熱と思いが込められています。

宴会料理のダイナミックさ、繊細さ、美しさに触れられる貴重な内容となり、料理業界、ホテル業界の人のみならず、これから料理人を目指す人にとっても教科書となるような一冊です。

 

中村勝宏(なかむら・かつひろ)
1944年、鹿児島県出身。’62年より神奈川「ホテル小涌園」、「横浜プリンスホテル」で修業。’70年に渡欧、スイス・チューリッヒ「ホテルアスコット」、フランス・アルザス「オー・ザルム・ド・フランス」、
プロヴァンス「ロアジス」、パリ「ラ・セール」などで研鑽を積む。’79年、パリ「ル・ブールドネ」のシェフとして、日本人初のミシュラン一つ星を獲得。’84年に帰国し、ホテルエドモント(現 ホテルメトロポリタン エドモント)の開業とともにレストラン統括料理長に就く。’94年、同ホテル常務取締役総料理長。2008年、北海道・洞爺湖サミットにおける総料理長として指揮を執る。’13年、日本ホテル株式会社取締役統括名誉総料理長およびホテルメトロポリタン エドモント統括名誉総料理長。’17年、国連食糧農業機関(FAO)にて初の日本担当親善大使に就任。’18年、日本ホテル株式会社特別顧問統括名誉総料理長。フランス共和国より農事功労章シュヴァリエを2003年、オフィシエを’10年、コマンドゥールを’16年に受章。

 

現代ブッフェ料理の真髄
ホテルメトロポリタン エドモント
UTAGE
〜華麗なる宴会料理の世界〜 1

□ 検証:中村勝宏
□ 判型:A4
□ 総頁:272頁
□ 製本:上製・クロス装・ケース入
□ ISBN978-4-86152-726-5 C0095

定価:本体12,000円+税
アマゾンで本を購入
楽天ブックスで本を購入

↑TOPへ戻る