イベント

「建築家 白井晟一 精神と空間」展

日本近代建築の異端として、
今なお建築の根源的な意味を問いかける存在でもある白井晟一。
その建築家像や、設計原図やスケッチ、写真、模型、その他の資料を通して、
建築と思想の全体像に迫ります。

会期:2011年5月23日(月)~ 8月11日(木)
休館日:日曜日・祝日
時間:10:00 ~ 17:00(入館は閉館30分前まで)
会場:京都工芸繊維大学美術工芸資料館
料金:一般200円/大学生150円/高校生以下無料

詳しくは、京都工芸繊維大学美術工芸資料館HP http://www.cis.kit.ac.jp/~siryokan/information.html

2011.
05.23
 |
08.11

↑TOPへ戻る