イベント

川内倫子個展「照度 あめつち 影を見る」
東京都写真美術館にて開催

2000年以降の時代を代表する写真家として若い世代を中心に支持され、国際的にも活躍する川内倫子。首都圏の美術館では初めての個展となる本展では、《うたたね》《Illuminance》などの6×6、スクエアサイズの写真による代表的なスタイルから、阿蘇の野焼きや嘆きの壁、プラネタリウムの星空や1000年以上続く神楽など、天と地をつなぐ4つの被写体を通してより大きな視点でこの世界とそれをとりまく宇宙を見つめる最新作《あめつち》、映像作品《影を見る》を展示・構成し、川内倫子の作品のもつ魅力と本質、そして新たな展開に迫ります。

会期:2012年5月12日(土)-7月16日(月・祝)
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)
会場:東京都写真美術館
http://www.syabi.com/contents/navigation/index.html

展覧会カタログ『照度 あめつち 影を見る』5月中旬発売予定
*ご予約受付中 http://www.seigensha.com/newbook/2012/05/03000019

関連イベント
5月25日(金)18:30‐20:00 対談 内藤礼(現代美術作家)×川内倫子
6月22日(金)18:30‐20:00 対談 原田郁子(音楽家)×川内倫子
ほか、担当学芸員によるフロアレクチャーあり。
イベント詳細は写真美術館WEBサイトをご確認ください。
http://www.syabi.com/contents/exhibition/index-1593.html

川内倫子WEBサイト
http://www.rinkokawauchi.com/main/rinkokawauchi_jp.html

りんこ日記
http://rinkokawauchi.tumblr.com/

2012.
05.12
 |
07.16

 

↑TOPへ戻る