イベント

日本の絵 三瀬夏之介展
7月13日(土)より平塚市美術館にて開催!

本展では、三瀬夏之介の近作・最新作を中心に大学卒業制作を含めた約30点により、その表現を紹介します。
三瀬は、奈良からみる日本、山形で描く日本画というように、時代や地域、見る人により、日本画のあり方は変わるはずであると考えています。
そうした「日本」や「日本画」の多様性を、複雑なままに画面に定着させようとする作家の試みを「日本の絵」と題して展示します。

会期:2013年7月13日(土)-9月16日(月・祝)
会場:平塚市美術館
〒254-0073 神奈川県平塚市西八幡1-3-3
会期中のトーク、ワークショップイベントなどございます。
詳しくは美術館HPにてご確認下さい。
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/2013204.htm

関連書籍
”三瀬夏之介 日本の絵”
http://www.seigensha.com/newbook/2013/05/20143850


2013.
07.13
 |
09.16

日本の絵 三瀬夏之介展

↑TOPへ戻る