イベント

『京都はお茶でできている』出版記念茶会が開催されます

『京都はお茶でできている』出版を記念して、12月3日、4日にスペシャル茶会を開かれます。

本のなかで紹介しているユニークなお茶会を体験できたり、室町時代に武将たちが楽しんだという淋汗茶湯を再現するユニークなイベントも。

 

●おちゃばー

陶々舎のキキ・ガイセさんと煎茶インストラクターの藤田乃里子さんによる「おちゃばー」。玉露と日本酒、濃茶とビール、ほうじ茶とテキーラなど、お茶とお酒の出会いを楽しむかつてない茶会です。

 

日時:2016年12月3日(土)/18時〜

会場:ショップ&ギャラリーYDS

予約不要

詳細はこちら


●茶と湯

室町時代に武将たちが楽しんだという淋汗茶湯を再現するもので、お風呂と茶の湯を楽しむ、陶々舎の人気茶会を開きます。

 

案内役:吉田玲奈(日暮手傳舎)

日時:2016年12月4日(日)/13時〜

会場:陶々舎/船岡温泉

参加費:2,500円

お申し込み:陶々舎にメールでお申し込み下さい

 

 関連書籍 

『京都はお茶でできている』暮らす旅舎 編

2016.

12.03

 |

12.04

↑TOPへ戻る