新刊案内

”松丸本舗主義 奇蹟の本屋、3年間の挑戦。”

前人未到の実験書店はなぜ閉店になったのか!
初めてあかす松丸正剛の仕事術


松岡正剛が、英知と哲学と汗と夢をつぎこんでつくった本屋・松丸本舗。(丸善・丸の内本店4階に2009年パイロットショップとしてオープン)
実験的空間として本好きのメッカとなるが、時限空間であり9月末閉店。
65坪、各1冊・10万種、289棚、1074日間。
松岡正剛が松丸本舗で体験したこと、技のすべてを公開し、人と本をつなぐ本屋の可能性を未来に向けて提言する。
緊急刊行、松岡正剛渾身の書下ろし!

著者:松岡正剛
寄稿:川崎和雄/内沼晋太郎/田中優子/高山宏/町田康/杉本博司/森村泰昌/隈研吾/深澤直人/華恵/やくしまるえつこ、ほか合計43名。

□ 判型:四六版
□ 総頁:536頁


□ 予価:1,890円(本体1,800円+税)

□ 並製
□ ISBN 978-4-86152-362-5 C0095

↑TOPへ戻る