新刊案内

EYEMAZING アイメージング

131人の現代写真家たちによる、
かつてない新しいアートフォトグラフィーの世界

「EYEMAZING(アイメージング)」は、国際的な現代写真のクウォータリー・マガジン。アートフォトグラフィー誌の最先端を疾走してきた「アイメージング」は、今日の写真界において最も革新的な精神と類まれな創造性を有している。写真家、ギャラリスト、収集家に圧倒的な影響力を持ち、世界で活躍するアーティストの新作を紹介するとともに、新たな才能を発掘することで高い評価を獲得してきた。
本書は、「EYEMAZING」の創始者にして唯一の編集発行人であるアイメージング・スーザンのキュレーションにより、この10年間に誌上で発表された中から傑作を選び、2つの軸に沿って知的かつ優美にまとめられた。
現役のアートフォトグラファーたちが創造する、美しく官能的で、時としてショッキングな、作品の数々…。掲載されている写真家131人には、世界的に著名な写真家たちと並んで、知られざるアーティストも含まれており、すべての読者の感性を刺激してやまない、大胆なスケールとなっている。

マイケル・アッカーマン、アントワン・ダガタ、ベッティナ・ランス、サリー・マン、志賀理江子、ジョエル=ピーター・ウィトキンほか131名、全423点を収録。全写真家のバイオグラフィーを巻末に掲載。

著者:アイメージング・スーザン
序文:カール・E・ジョンソン
寄稿:Ⅰ章スティーブン・ブラウン「我が身、それは檻。我が身、それは家」
Ⅱ章ジョン・ウッド「過去世の夢と記憶」

「アイメージング・スーザン」こと、スーザン・サデーは、アムステルダムを本拠として活動し、2003年に雑誌『アイメージング』誌を創刊。2008年、最高の写真雑誌に与えられるルーシー・アワードを受賞。雑誌の出版に加え、写真専門のフリーランスのキュレーター、アドバイザー、各賞の選考委員として国際的に活躍している。

EYEMAZING アイメージング

□ 判型:335×245mm
□ 総頁:544頁(図版423点カラー)
□ 予価:12,600円(本体12,000円+税)
□ 上製
□ ISBN 978-4-86152-397-7 C0072

本書はThames & Hudson社(英)
との国際共同出版として刊行
<完全日本語版>

↑TOPへ戻る