新刊案内

反重力 | Antigravity

地上の価値観から放たれて考える、21世紀のユートピア観

「反重力」は、私たちの身体や生活を規定した枠から逃れるものとして語られ、空中都市や宇宙飛行は、はるか昔から人間のユートピアに対する憧憬を誘ってきました。
本書ではそうした「反重力」をテーマに掲げ、総16名のアーティストの作品を紹介します。これまでの人間の生活の基盤から離れ、新たに描き出されるユートピアを考える一書です。

主な収録作家
レアンドロ・エルリッヒ、ジルヴィナス・ケンピナス、クワクボリョウタ、
内藤礼、 中村竜治、 中谷芙二子、エルネスト・ネト、奥村雄樹、
やくしまるえつこ ほか(順不同)

寄稿:能勢陽子(豊田市美術館)

展覧会情報
2014年9月14日—12月24日 豊田市美術館にて同タイトル展開催

反重力 Antigravity

□ 判型:A5変型
□ 総頁:224頁
□ 定価:2,940円(本体2,800円+税)
□ 並製
□ ISBN 978-4-86152-413-4 C0070

↑TOPへ戻る