新刊案内

天明屋尚作品集 Masterpiece

画強の傑作
8年ぶり、自選による待望の決定版。
初期から最新作まで約200点収録、自作解題付。

典雅より新奇を、調和より破調を、情緒より刺激を、端正より歪曲を、華奢[きゃしゃ]より豪奢[ごうしゃ]を、気品より狂気を、実用より祝祭を、洗練より血肉を、因習より自由闊達を、侘び寂びより豪華絢爛を、そして記号よりも現象を……

寄稿
山下裕二「天明屋尚と私」
椹木野衣「鉄とダミー –天明屋尚の芸術」

略歴
レコード会社でアートディレクターとして勤務後、現代美術家としての活動を開始。日本画と現代風俗を絶妙に取り入れた“ネオ日本画”を標榜し、絵筆で闘う“武闘派”を名乗る。2009年に侘び・寂び・禅の対極にあり、華美(過美)で覇格(破格)な美の系譜を“BASARA”として提唱。

□ 判型:A4変
□ 総頁:272頁
□ 並製本
□ 2カ国語併記
□ 定価:3,800円+税
□ ISBN 978-4-86152-454-7 C0071

Amazonでご予約  購入ページへ

↑TOPへ戻る