新刊案内

携帯 東京古地図散歩 浅草編/丸の内編

東京の古地図散歩が10倍楽しくなる、携帯性・視認性を追求した古地図ガイド本!

既存の江戸切絵図(古地図)を掲載した本の多くが、画像縮小して掲載しているため、小さい文字が読み取れない。全部を読み取れるサイズで掲載している本は大きすぎて散歩に持ち歩けない…。そこで、本書は切絵図をさらに分割して原寸大ないしは拡大して掲載! 地域ごとに分冊しているので、薄くて携帯に便利。さあ、本書を片手に時空散歩にでかけよう!

 

 

●大名屋敷跡や歴史ある橋の現在の姿も紹介

●古地図に関係する人物や旧跡・地名の由来を解説

●浮世絵や幕末明治の写真も多数掲載。

 

 

原島 広至(はらしま ひろし)

昭和41年生まれ。歴史・サイエンスライター、エディトリアル・デザイナー、マルチメディア・クリエイター。

歴史系の著書に『東京今昔散歩』『横浜今昔散歩』『大阪今昔散歩』『神戸今昔散歩』『百人一首今昔散歩』など

 

携帯 東京古地図散歩 浅草編 携帯 東京古地図散歩 丸の内編

□ 監修:原島 広至
□ 判型:四六判
□ 頁:160頁
□ 製本:並製
□予価:各1,600円+税

携帯 東京古地図散歩 浅草編
□ ISBN 978-4-86152-575-9 C0025

Amazonでご予約 

携帯 東京古地図散歩 丸の内編
□ ISBN 978-4-86152-576-6 C0025

Amazonでご予約 

 

↑TOPへ戻る