新刊案内

世界の国鳥

美しく可憐な姿、驚異の生態に魅了される世界各国の国鳥たち


国鳥とは、各国が国のシンボル、象徴にしている鳥のことである。1782年アメリカ合衆国がハクトウワシを国鳥に制定したことにはじまり、日本では1947年に日本鳥学会でキジが選ばれた。日本でキジが選ばれたのは、キジが日本特産であるだけでなく、童話、芸術などで親しまれ、勇気と母性愛に富むという点などがあげられている。このように、各国の国鳥を見ていくと、その国の自然と文化の関わり方も見えてくる。世界36ヶ所の国鳥を紹介。


関連書籍
「ノマドブックス」シリーズ
第1弾『世界の天空の城』
第2弾『世界の廃船と廃墟』

第3弾『世界のアーケード』

世界の国鳥

□ 判型:四六判
□ 総頁:160頁
□ 製本:並製
□ 定価:1,600円+税
□ 2ヶ国語併記 国鳥名のみ英併記
□ISBN978-4-86152-641-1 C0072

Amazonでご予約 

□2017年9月下旬刊行予定

↑TOPへ戻る