新刊案内

瀧本幹也作品集 CROSSOVER

作品、広告、CM、映画の4ジャンルをクロスオーバー、 圧倒的な作品世界を体感できる決定版的作品集!


自身の作品制作活動をはじめ、広告写真、グラフィック、エディトリアルワーク、コマーシャルフィルム、映画など幅広い分野で活躍する写真家・瀧本幹也。2013年からは映画にも取り組み始め、「海街diary(2015年)」で第39回日本アカデミー賞最優秀撮影賞を受賞するなどますます注目を集める瀧本の、キャリアのスタートから20年に及ぶ膨大な活動をまとめた決定版。

 

瀧本幹也(たきもと みきや)

1974年、愛知県生まれ。広告写真を中心に活動。主な受賞歴にNY ADC賞、東京ADC賞、カンヌ広告祭入賞など。著書に「LAND SPACE」「SIGHTSEEING」「LOUIS VUITTON FOREST」他。13年からは映画の撮影にも取り組む。自身初となる『そして父になる』(是枝裕和監督作品)では第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門審査員賞を受賞。15年『海街diary』で第39回日本アカデミー賞最優秀撮影賞を受賞。17年『三度目の殺人』が第74回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門に選出された。

 

 

関連展示

『瀧本幹也 CROSSOVER』展

ラフォーレミュージアム原宿 会期:2018年2月23日(金)~3月14日(水)

瀧本幹也

著者:瀧本幹也
□ 判型:A4変
□ 総頁:500頁
□ 製本:並製
□ 予価:7,000円+税
□ISBN978-4-86152-665-7 C0072

Amazonでご予約 

□2018年2月下旬刊行予定

↑TOPへ戻る