新刊案内

知られざる歴史と物語
京都もてなしの庭

京都生まれの庭園デザイナーがつぶさに紹介。

「もてなしの真髄」を感じる隠れた名庭27。

 

本書では、名料亭や老舗旅館、ホテルなど、いわゆる「もてなし」の場に仕立てられた庭園を、京都で生まれ育った庭園デザイナーが丁寧に案内。その場所の歴史や作庭家のこだわり、また庭に点在する植物や灯籠、手水鉢の魅力も紹介し、庭鑑賞の新しい視点を提供します。

 

【掲載予定】

・炭屋旅館

・柊家

・京都吉兆 嵐山本店

・菊乃井 本店

・岡崎つる家

・瓢亭

・南禅寺 順正

・ウェスティン都ホテル京都

・京都ホテルオークラ別邸 京料理 粟田山荘

・白沙村荘 橋本関雪記念館

・叶匠寿庵

など27ヶ所掲載予定


烏賀陽百合(うがや ゆり)

京都市生まれ。庭園デザイナー、庭園コーディネーター。同志社大学文学部日本文化史卒業。兵庫県立淡路景観園芸学校、園芸本課程卒業。カナダ・ナイアガラ園芸学校で3年間学ぶ。イギリスの王立キューガーデンでインターンを経験。2017年にNYのグランドセントラル駅構内に日本庭園を造る。

 



京都 もてなしの庭

著:烏賀陽百合

写真:野口さとこ

□ 判型:A5

□ 総頁:192頁
□ 製本:並製
□ 定価:2,000円+税
□ISBN 978-4-86152-757-9 C0026

↑TOPへ戻る