新刊案内

岡西佑奈作品集 線の美 (仮)

唯一無二の曲線を紡ぎ出す、美しき新進書家・岡西佑奈の初作品集。

自然界の「曲線美」を追求し、独自の感性とリズム感で作品に昇華させる気鋭の書家、岡西佑奈。凛とした佇まいとダイナミックなパフォーマンスで注目を集め、近年では書の枠に留まらない、新たな作品世界を生み出している。

初作品集となる本書では、流麗かつ芯の強さを感じさせる書作品をはじめ、大海原を縦横無尽に泳ぐ鮫の泳跡を筆で追いかけた《青曲》、マグマが沸き立つ大地の奥底、起源を描いた《紅畝》、鮮やかな色が乱舞する画面の内側に「真実の言葉」を埋め込んで平和への祈りを託した《真言》と、主要シリーズから75点の作品を収録。

写真家、川島小鳥による撮り下ろしポートレートでは、国内外で精力的に活動を続ける岡西の、等身大の姿が垣間見える。奈良東大寺で行われるアートプロジェクトに先駆け、待望の刊行。

 

 

岡西佑奈(おかにし ゆうな)

書家、アーティスト。7歳で書の道へ入り、高校在学中に師範免許取得。2012年頃より水墨画を手がけ、近年はキャンバス画面に色の溢れる作品世界を展開。「青局」展(2018年、軽井沢ニューアートミュージアム)他、個展多数。

 

展覧会情報
2019年11月16日〜21日、アートプロジェクト「真言」/奈良・東大寺
11月29〜30日、香港そごう 日本美術展(仮題)
12月4日〜28日 Whitestone Gallery Tokyo銀座
2020年5月12日 ニューヨーク リンカーンセンター ヤングアーティストプログラムに招聘。

 



岡西佑奈作品集 線の美

著:岡西佑奈

□ 判型:A4

□ 総頁:112頁(仮)
□ 製本:並製
□ 予価:2,500円+税
□ISBN 978-486152-758-6

Amazonでご予約  

 □2019年11月刊行予定

↑TOPへ戻る