新刊案内

中国手仕事紀行 雲南・貴州

少数民族たちの“生きた”民具を求めて、
中国の奥地を彷徨い歩いた10年間。

国内外の手しごとを中心とした生活雑貨を扱う人気ウェブショップ「みんげい おくむら」の店主 奥村忍が、日本ではほとんど情報のない中国奥地の雲南省・貴州省を訪れ、旅のルポとともに現地の手しごとを紹介する。中国の民藝図鑑であり、ガイドブックにもなる一冊。

奥村 忍(おくむら・しのぶ)

みんげい おくむら(株式会社奥村商店)代表取締役。1980年千葉県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、放浪。のち商社で輸入業務(アジア・中東・アフリカ全域を担当)、メーカーで営業・小売店統括を経て独立。WEBショップ『みんげい おくむら』を2010 年オープン。国内外から手仕事による生活道具(いわゆる民藝)を提案している。


在本彌生(ありもと・やよい) 東京生まれ。大学卒業後、外資系航空会社の乗務員として勤務。各国を移動する中、乗客に勧められ写真を撮り始める。2006年よりフリーランスフォトグラファーとしての活動を開始。現在は雑誌、書籍、広告、展覧会などで写真、映像作品を発表している。近著に写真集「わたしの獣たち」(青幻舎)、「熊を彫る人」(小学館)がある。

 

関連書籍
『わたしの獣たち』

One last hug

著者:奥村忍

写真:在本彌生

編集:石田エリ

□ 判型:A5変型
□ 総頁:240頁(仮)
□ 製本:並製
□ 予価:2,500円+税
□ISBN978-4-86152-765-4 C0026

Amazonでご予約

  2020年1月刊行予定

↑TOPへ戻る