新刊案内

TOKYO 2021(仮)

新型コロナウイルスが世界に蔓延した今、改めて問う、都市の未来

2019年8月2日から10月20日にかけて戸田建設本社ビルを会場に行われたアートイベント「TOKYO 2021」は、2020年の東京オリンピック・パラリンピック後の世界に向けた、建築家やアーティストらによる社会への問いであり、提案でした。本書はイベントのドキュメントブックであるとともに、会期終了後、状況が大きく変化した世界に対する、未来へのメッセージです。

★「TOKYO 2021」参加メンバー
藤元明(アーティスト)、永山祐子(建築家)、中山英之(建築家)、藤村龍至(建築家)他

TOKYO 2021

著者:TOKYO 2021 実行委員会

□ デザイナー:色部義昭(ディレクション)

□ 判型:B5
□ 総頁:280ページ(仮)
□ 製本:並製
□ 予価:3,500円+税
ISBN978-4-86152-830-9 C0070

Amazonでご予約

2月刊行予定

↑TOPへ戻る