青幻舎WEBマガジン
FOLK TOYs NIPPON にっぽんの郷土玩具 横田百合のオトンコレクション
2

雛人形

奈良 桜樹彫り吉野雛

奈良 桜樹彫り吉野雛

 

女の子のすこやかな成長を祝うひなまつり。
そこに欠かせないのが雛人形です。

雛人形が発展したのは、天下泰平がつづく江戸時代も中頃を過ぎてから。
それまでは特別な人たちのものだったのです。

山形 酒田土人形 内裏雛と五人囃子

山形 酒田土人形 内裏雛と五人囃子

 

都市部では、豪華な衣装に段飾り、おともをたくさん引き連れて、
道具をたくさん持った、現代にも通じる雛人形が出来上がっていきました。

その一方で、都会を離れた地方では
それぞれの土地に身近にあるものを使って雛人形が作られました。
土で、紙で、木で、布で、、、
その土地ならではの発想で、さまざまに個性豊かに作られた雛人形は郷土雛とも呼ばれます。
ふるさとで愛されるなかで、ひなまつりは庶民の中にもはば広く浸透していきました。

子どもの厄を祓い健康を祈り、成長を祝うひなまつり。
かわいいひな人形、ごちそうや白酒、ひなあられ、華やかに楽しく彩られます。
いつの時代も、どこで暮らしていても、裕福でもそうでなくても、
親が子を思う気持ちは同じですね。

鹿児島 帖佐土人形

鹿児島 帖佐土人形

 

鳥取 北条土人形(れんべい人形)内裏雛

鳥取 北条土人形(れんべい人形)内裏雛

 

福島 三春張子 次郎左衛門雛

福島 三春張子 次郎左衛門雛

 

山形 酒田土人形 内裏雛と五人囃子

鹿児島 薩摩糸びな

 

プロフール

横田百合のオトン

横田百合のオトン

昭和2年生まれの現在86歳。
奈良県在住。
30代で郷土玩具の魅力に目覚める。現地を旅したり、物産展に足繁く通ったり、日本郷土玩具の会に入ったりしながら、マイペースながらも集めた数は700点あまり。今なお増殖中!

横田百合

実家でオトンと二人で暮らすなか、40代で郷土玩具に目覚める。instagram(@yuriplus)にオトンの郷土玩具コレクションをオトンコレクションとして約1年、ほぼ毎日2点のペースで投稿。大阪玉造バンコにて2012年オトンコレクション「こけし展」、2013年オトンコレクション「はりこ展」を開催。2014年京都マヤルカ古書店にてオトンコレクション「写真展」を開催予定。大阪こけし教室会員。

EVENT

横田百合の「オトンコレクション写真展」

期間:3/1(土)~3/16(日)
場所:マヤルカ古書店
http://mayaruka.com/
営業時間:11:00-18:00
定休日:木、金、第2・4日曜日

instagram へ投稿したオトンコレクションの写真を展示いたします。
オトンコレクションより雛人形の実物を10数点ほど展示いたします。

RECOMMEND

kokeshi book 伝統こけしのデザイン

この本の詳細を見る>

DARUMA BOOK だるまのデザイン

この本の詳細を見る>

↑TOPへ戻る