Amazon.co.jp ウィジェット
写真(国内・海外)

竹沢うるま写真集 Boundaryー境界

1021日間で世界103カ国を旅した写真家が辿り着いた、新境地

 

写真家 竹沢うるま、約5年ぶり、待望の新作。
竹沢はこれまで行く先々で国境という物理的なものにとどまらず、人種問題や宗教のあつれき、国境紛争など様々な「境界」を目の当たりにしてきました。本書ではアイスランドの風景写真と人々の営みを写した写真を対比し、「境界線」とは何かを問います。

 

 

 

竹沢うるま(たけざわ・うるま)
1977年生まれ。同志社大学法学部法律学科卒業。在学中、アメリカに一年滞在し、モノクロの現像所でアルバイトをしながら独学で写真を学ぶ。帰国後、ダイビング雑誌のスタッフフォトグラファーとして水中撮影を専門とし、2005年よりフリーランスとなり、写真家としての活動を本格的に開始。これまで訪れた国と地域は、140を越す。2010年~2012年にかけて、1021日103カ国を巡る旅を敢行し、写真集「Walkabout」と対になる旅行記「The Songlines」を発表。2014年には第3回日経ナショナルジオグラフィック写真賞受賞。2015年に開催されたニューヨークでの個展は多くのメディアに取り上げられ現地で評価されるなど、国内外で写真集や写真展を通じて作品発表をしている。

竹沢うるま写真集

Boundaryー境界

 

著者:竹沢うるま

文:谷川俊太郎

□ アートディレクション:近藤一弥

□ 判型:A4変
□ 総頁:176ページ
□ 製本:上製
ISBN978-4-86152-831-6 C0072

6,600円(税込)
アマゾンで本を購入
楽天ブックスで本を購入

↑TOPへ戻る