新刊案内

日常のあわい

日常と非日常のあわいにある「現在(いま)」を見つめる

7組11名の作家が、私たちが意識せざるをえなくなった「日常」について今一度見つめ直す。意識しないと見過ごしてしまう生活のなかのささやかな創造行為に着目した作品や、突然の喪失や災害に向き合う心の機微を捉えた作品、そして形を変えて続いていく日常をあらわにする作品を紹介。これらを通して、日常と非日常のあわいにある「現在(いま)」が浮かびあがる。

[出展作家]
青木陵子+伊藤存、岩崎貴宏、小森はるか+瀬尾夏美、小山田徹+小山田香月、下道基行、髙田安規子・政子、竹村京

 

関連展示

「日常のあわい」展
金沢21世紀美術館
2021年4月29日(木・祝) – 2021年9月26日(日)

日常のあわい

監修など:金沢21世紀美術館

寄稿:益田ミリ(イラストレーター)

デザイン:大原大次郎

□ 判型:A4変
□ 総頁:120ページ(仮)
□ 製本:並製本
□ 予価:2,750円(税込)
ISBN978-4-86152-845-3 C0071

Amazonでご予約

6月刊行予定

 

↑TOPへ戻る