青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

小倉遊亀 ―ちいさな美術館

著者:
小倉遊亀
定価:
1,320円(本体1,200円)※在庫切れ
判型:
A6判
総頁:
32葉
ISBN:
978-4-86152-100-3 C0071

日本という国は水に恵まれた国である。
山は紫にかすみ水は清く澄む。
その風土にはぐくまれた岩絵の具をとき墨をすり
細い筆で麻紙や絹本にむかって私は絵を描いてきた。
モデルは身近な家族や自生の椿庭に咲く紅梅や
ときとして知らぬ間に咲いてしまった葱坊主であった。
日本人の精神風土の深い部分に根づいている観音菩薩にも
何度か挑んでみた。気がつくと師安田靫彦から
「一枚の葉っぱがつかめたら世界が手に入る」と示された
入門の日から80年以上の長い年月が過ぎ去った。
これが私の精一杯であったと思う。
今絵が描き続けられるという無上の幸せに心から感謝を感じている。

小倉遊亀-1999年パリ帰国記念展図録より-

[ちいさな美術館] カテゴリの書籍

  1. instagram
  2. twitter