青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

ルノワール ―ちいさな美術館

定価:
1,320円(本体1,200円)
判型:
A6判
総頁:
32頁
ISBN:
978-4-86152-264-2 C0071

ピエ=ルオーギュスト・ルノワール(1841-1919)は
幸福な情景を描いた画家として知られる。(中略)
画塾や美術学校で学ぶようになった彼は、
友人のモネやシスレーとともに画材をもって戸外に出て、
自然のまばゆいばかりの光を画面に取り込むことを試みた。
のちに印象派と呼ばれる若い画家たちのこのような試みは、
革新的なものだった。
晩年には歩けなくなり、車いすに座ったまま絵を描くようになった。
やせ衰えた画家の筆から生み出されるのは、
豊満な肉体をもった女性たちであり、
柔らかな光に満ちた穏やかな風景だった。

賀川恭子(美術史家)-序文より抜粋-

[ちいさな美術館] カテゴリの書籍

  1. instagram
  2. twitter