青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

世界を変えた伝説の広告マンが語る
大胆不敵なクリエイティブ・アドバイス
著者:
ジョージ・ロイス
定価:
1,650円(本体1,500円)※在庫切れ
判型:
B6変
総頁:
176頁
製本:
並製
ISBN:
978-4-86152-363-2 C0034

広告界の革命児が説く、クリエイティブの知恵。

米広告界の伝説的アートディレクター「ジョージ・ロイス(1931年〜)」が、自身の経験をもとにクリエイティビティのためのヒントを120のキーワードで解き明かす。

開局以来絶望的な状況にあったMTVが脚光を浴びるきっかけとなった「I want my MTV」キャンペーン。
デビュー間もない「トミー・ヒルフィガー」を一躍人気ブランドに押し上げたビルボード広告。
アンディ・ウォーホルがキャンベル缶で溺れるというビジュアルでポップアートを皮肉った「エスクァイア」の表紙…。
これらは、ロイスのどんなクリエイティブマインドから生まれたのか———。

彼が放つ言葉は、ビジネスや広告・デザイン、ビジュアルアートなど、クリエイティビティに関わるすべての読者にインスピレーションを与えるでしょう。
若いビジネスマンに向けたブランディング術や販売戦略の入門書としても最適。

常識にとらわれない発想で目の前の課題を解決するための知恵とユーモアがたっぷり詰まった、クリエイター&ビジネスマン必読の一冊!

著者:ジョージ・ロイス 


ジョージ・ロイス(1931年―)
アメリカの広告業界において最も影響を与えたといわれる伝説的アートディレクター。「MTV」や「トミー・ヒルフィガー」をはじめ数々の傑作広告で知られる。1960年代に表紙デザインを手掛けた「エスクァイア」では、「キャンベル缶で溺れるアンディ・ウォーホル」「矢に射抜かれたモハメド・アリ」など、大胆で挑戦的なグラフィック表現を繰り出した。人種差別にも真っ向から立ち向かい、広告キャンペーンで大衆を扇動した「アメリカ最高のコミュニケーター」とも称される。

[デザイン・工藝・建築] カテゴリの書籍

  1. instagram
  2. twitter