青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

重版

世界を歩く、手工芸の旅

定価:
2,530円(本体2,300円)
編集:
青幻舎編集部
判型:
A5
総頁:
168頁
製本:
並製
ISBN:
978-4-86152-783-8 C0072

各地に残る手工芸を求めて
世界へ繰り出す、女性たちのエピソード

イランのおばあちゃんが編んだ冬の靴下、ナイジェリアで復活した伝統染織布アディレ・エレコ、イタリアはサルデーニャ島に伝わるピビオネス織……。
日本から世界へ旅立ち、買い付けやものづくりをする人たちは、どのような縁でその土地のものと出会ったのだろうか。
工芸品と、そこにまつわる人生の物語を収録。

巻末にSHOP LIST付き

◉収録工芸品など◉

ASIA
・イラン OKKO YOKKO:神田陽子「手編み靴下」
・タイ HuuHuu Onlinestore:浜田あい「チェンマイの民芸品」
・ミャンマー TATAA:栗原来美「チン族の刺繍と伝統布」など
・インド たまゆら:玉邑真由美
・インド HAFA:芝田悠未子
・インド TWO CHAPATI:伏見有起

EUROPE-LATIN AMERICA
・チェコ Violka:小川里枝「藍染布」
・ポルトガル CASTELLA NOTE:村瀬真希子「北部の織物」
・リトアニア Labdien:横川雅子「リネンと伝統工芸」
・イタリア La i ある海の美術館:林奈々子「ピビオネス織、貝の糸」
・東欧 東欧民芸クリコ:栗山かなこ「伝統刺繍や民族衣装」
・ロシア マリンカ:鈴木真理子「マトリョーシカやジョストボ塗り」など
・グアテマラ ILO ITOO:大久保綾「民族衣装や伝統刺繍」など

AFRICA
・チュニジア ダールヤスミン:道上朋子「バスケットやキリム」など
・ブルキナファソ・ガーナ biga:間瀬由理、牧野陽子「ボルガバスケット」
・ルワンダ Ruise B:小澤里恵「ルワンダバスケット」
・ナイジェリア SOLOLA:鈴木仁美「アディレ・エレコ(藍染布)」

[趣味・実用・ガイド] カテゴリの書籍

  1. instagram
  2. twitter