青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

新刊

10 Mame Kurogouchi

著者:
mame kurogouchi
定価:
2,970円(本体2,700円)
デザイン:
鈴木聖
判型:
A5
総頁:
304頁
製本:
PUR製本
ISBN:
978-4-86152-848-4 C0070

ブランド創立10周年のストーリーを展開する「読む展覧会」

2020年で設立10周年を迎えるファッションブランド、MAME KUROGOUCHI。そのしなやかで美しいコレクションは、著名人をふくめ多くの女性たちを魅了してきた。これまでのマメの歩みを、デザイナーが自選した10のキーワードから読み解く。2010年から発表してきた各コレクションに向けて書き溜めてきたスケッチやインスピレーションのきっかけとなったメモなどをビジュアルでみせる一冊である。コレクションを収載する作品集として、MAME KUROGOUCHIの世界を堪能するコンセプトブックとしても楽しめる。また、デザイナーである黒河内真衣子本人だけでなく、彼女と親交のある朝吹真理子らによる寄稿を予定する。


カバーデザインについて
ブランドのイメージを尊重し、和風の「鳥の子紙」を再現した柔らかな風合いの用紙を使用しております。うら面には10年のコレクションのルックが全て印刷され、おもて面からその全貌がかすかに透けて見える仕様となっています。Mame Kurogouchiのこれまでのブランド・ヒストリーを余すことなくお楽しみいただける繊細な仕上がりとなりました。

 

黒河内真衣子(くろごうち・まいこ)
Mame Kurogouchi デザイナー。
1985年、長野県生まれ。文化服装学院卒業後、三宅一生が設立した三宅デザイン事務所入社。
2010年、黒河内デザイン事務所設立、自身のブランド「Mame Kurogouchi」を立ち上げる。
2014年、毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞。
2017年、Fashion Prize of Tokyo受賞。

 

関連展示

「10 Mame Kurogouchi」
会期:2021年6月19日〜8月15日
会場:長野県立美術館 展示室 3

[10 Mame Kurogouchi]の関連情報

[デザイン・工藝・建築] カテゴリの書籍

  1. instagram
  2. twitter