青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

日本の染織1 絣

定価:
1,320円(本体1,200円)
著者:
吉本嘉門
判型:
A6判
総頁:
256頁
ISBN:
978-4-86152-023-5 C2072

インドに生まれた絣(イカット)は、西はペルシャから南ヨーロッパへ、東は中国および東南アジアの島々から琉球へと渡来しました。日本の絣もまたその素材や技法の多彩さにおいて、世界に誇る豊かな美しさを備えています。

本書は18世紀以降の遺品から、藍染めの木綿絣、薩摩白絣など代表的なものをはじめ、銘仙絣や絵絣など、特徴ある布を約600点収載しました。手紡ぎの布の質感とともに、シンプルにして奥行きのある絣の魅力が堪能できます。日本各地への伝播につれて、固有の風土が育んだ絣はまさに染織文化の粋と言えるでしょう。

関連書籍

[デザイン・工藝・建築] カテゴリの書籍

新刊

いっしょに家をつくりたい建築家38人

いっしょに家をつくりたい建築家38人
JIA(日本建築家協会)近畿支部 住宅部会
建築家カタログ委員会

重版

配色事典―大正・昭和の色彩ノート

配色事典―大正・昭和の色彩ノート
和田三造

重版

柚木沙弥郎の100年 創造の軌跡

柚木沙弥郎の100年 創造の軌跡

重版

配色事典 応用編―大正・昭和の色彩と商品デザイン

配色事典 応用編―大正・昭和の色彩と商品デザイン
和田三造
  1. instagram
  2. twitter