青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

きずな 下薗詠子

定価:
3,300円(本体3,000円)※在庫切れ
デザイン:
鈴木一誌
ISBN:
978-4-86152-286-4 C0072

第36回木村伊兵衛写真賞受賞作品

■ 審査講評

写すときに在る下薗さんの自意識と、写されるときのさまざまな人々の持つ自意識とが、何百分の一秒という瞬間にスパークし、永遠性を帯びて写し止まる。
そして、そこに立ち露れるイメージは、もはや意味とも美感とも無縁な<異界>そのものである。
下薗さんの作品には、名伏しがたい不条理感がただよっている。

ー 森山大道(写真家)

下薗詠子のポートレートを見ていると、被写体からまっすぐ放射される「気」のようなものを強く感じる。
ヒトはそれぞれそのヒトに特有の「気」の形を持っているのだが、彼女はそれをまっすぐに受けとめて投げ返す。
2001年の最初の個展「現の燈」に展示されたものと近作を比較すると、
そのエネルギーのやりとりの精度が高まり、激しさだけでなく柔らかみが生じてきている。彼女の成長の証しだろう。

ー 飯沢耕太郎(写真評論家)

ブックデザイン:鈴木一誌

[写真] カテゴリの書籍

  1. instagram
  2. twitter