青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

I Stand Alone 音楽、映画、アート、食、そして旅。
96のキーワードでひもとく立川直樹という生き方

著者:
立川 直樹、西林 初秋
定価:
2,200円(本体2,000円)
判型:
B6
総頁:
252頁
製本:
仮フランス装
ISBN:
978-4-86152-814-9 C0073

音楽、映画、アート、食、旅。いま語りおろされる、生きる巧者の日々。

1964年、まだ馴染みのなかったプロデューサーという仕事をして生きていくと15歳で心に決め、21歳でザ・タイガースを中心にした野外ライブの舞台美術を担当した立川直樹は、ピエール・バール、チェット・ベイカー、十八代中村勘三郎、デヴィッド・ボウイ、伊丹十三など、ジャンルにこだわらず、自由に、軽やかに、プロデューサー・ディレクター、音楽監督としてエンターテインメントを創造し、文筆家としてカルチャーを発信してきた。数々のアーティストとの逸話や、音楽を始め、映画、アート、食、旅、ファッションなど、本物を見抜く知性とセンスと愉しみを96のトピックで語りおろす。

テオ・マセロ/演出家部屋/求められるもの/セルジュ・ゲンスブール/ボブ・ディラン/デヴィッド・ボウイ/謎の男/伊丹十三/音楽監督/ヴィスコンティ家/篠山紀信/中村勘三郎/居眠り/ややこしい人/ええかっこしい/ナンバー2/シャイン・オン・ユー・クレイジー・ダイヤモンド/1969/機械おんち/片づけ魔/長髪/車/魚屋/知らない場所/もやし炒め/失われた雲丹を求めて/デザート/端数/遅刻/好奇心/カム・レイン・オア・カム・シャイン/I Stand Alone など

寄稿
この本はクリエーターにとってのバイブルになるだろう。―――森永博志(編集者・作家)
知識と言葉に裏打ちされたセンスのある人。―――栗花落 光(FM802会長)
僕のあらゆる美意識とセンスのルーツであり、美の師匠。―――SUGIZO(ミュージシャン)
ミック(立川直樹)は生きる巧者だ。―――杉山恒太郎(ライトパブリシティ社長)
立川さんの勘の鋭さ、その正体を知りたい。―――門上武司(フードコラムニスト)

[趣味・実用・ガイド] カテゴリの書籍

  1. instagram
  2. twitter