Amazon.co.jp ウィジェット
絵画(日本絵画、美人画、西洋絵画、素描・版画)

手塚雄二作品集 光を聴き、風を視る

画集・素描集2冊同時刊行! 


伝統美とモダンな感性により花月草星を描き現代に繋がる琳派の系譜を担う画家として新時代の日本画を切り拓く手塚雄二。その40年の画業を作者自薦の代表作75余点とともに展望する決定版画集。

100年ぶりの奉納、「明治神宮内陣御屏風(日月四季花鳥)」収録! 平間至撮影によるアトリエ風景を織り込み、画家の素顔・技法の秘密に迫ります。

寄稿:佐藤道信(東京藝術大学教授)

   黒田泰三(明治神宮ミュージアム開設準備室 室長)



手塚雄二(てづか・ゆうじ)
1953年、神奈川県生まれ。東京藝術大学在学中に院展に初入選。故・平山郁夫先生に師事し、39歳の若さで日本美術院同人に推挙、現在日本美術院同人・業務執行理事。東京藝術大学美術学部絵画科日本画教授、 福井県立美術館特別館長。

 

 

展覧会情報
横浜髙島屋 2019年3月21日〜4月1日
大阪髙島屋 2019年4月10日〜4月22日
京都髙島屋 2019年5月8日〜5月20日
福井県立美術館 2019年9月6日〜10月6日

 


関連書籍

 『手塚雄二 素描集』

手塚雄二作品集 光を聴き、風を視る

□ 判型:A4変
□ 総頁:160頁
□ 製本:並製
□ 定価:3,000円+税
□ISBN978-4-86152-712-8 C0071

定価:本体3,000円+税
アマゾンで購入する

↑TOPへ戻る