青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

浮世絵から写真へ―視覚の文明開化

著者:
岡塚章子
定価:
2,547円(本体2,315円)
監修:
東京都江戸東京博物館
判型:
B5変型
総頁:
200頁
製本:
並製
ISBN:
978-4-86152-513-1 C0070

絵と写真が混ざった? 日本人の写すことへの情熱、好奇心が生んだ「不思議ワールド」新発見!!

怒涛の近代化のなか、西洋伝来の写真と日本伝統の浮世絵が、双方に影響し絡み合ったような不思議な作品が生まれた一時がありました。
本書は、図版と関連資料450点を駆使して本流から置き去りにされてきたこの「愛すべき隙間の時代」にスポットを当てる画期的試みです。

第1章 日本の絵と渡来した写真 ―二つの世界―
第2章 絵と写真の出会い
第3章 泥絵・ガラス絵・写真油絵 ―時代が生んだ不思議なモノ―

展覧会情報
東京都江戸東京博物館 2015年10月10日~12月6日

[アート] カテゴリの書籍

  1. instagram
  2. twitter