Amazon.co.jp ウィジェット
ビジュアル文庫

日本織文集成<全三巻> 3巻
「天象器物」編 長崎巌解説

Collection of Japanese Textile design 3-Instruments

本書の原本となる「織文類纂」(全10巻)は、
明治25年から26年にかけて多色木版により刊行されました。

この本は、明治6年、ウィーン万国博覧会に初めて日本が参加して以降、輸出用の美術工芸品制作の推進のため、帝室博物館(現、東京国立博物館)監修のもと、政府主導によりデザイン指導の一環としても出版されたものです。
本書では、「草木花卉」「禽獣・虫魚」「天象・器物」の3巻に大別。
もはや実物を見ることができない優品を多数掲載し、わが国の染織文化の粋を色鮮やかに紹介します。

解説:長崎巌(共立女子大学教授)

—————

The original work,A Collection of Textile Designs(10-volume set),compiled under the editorial supervision of the Teikoku Museum(now the Tokyo National Museum)and produced by multi-colored wood-block printing,was issued between1892 and 1893 in the Meiji period.This 3-volume set was published in line with the governmental initiative to foster the creation and production of arts and crafts for export as a part of the direction of designs. The textile designs are broadly categorized as ‘Grasses,Trees,Flowers,and Ornamental Plants.’These fine works,many of whose originals can no longer be seen,are a colorful introduction to the uniquely fashionable dyeing and weaving culture of Japan.

Collection of Japanese Textile design 3-Instruments

□ format : 105×148×12mm
□ binding : softcover
□ page : 272 pages

Special online price:
1,200 yen (JPY)
Price with shipping included as follows:

Order Information
http://www.seigensha.com/order_overseas

*Payment may be made by Mastercard, Visa, American Express and JCB.

---------------

日本織文集成<全三巻> 3巻
「天象器物」編 長崎巌解説

□ 判型:文庫判
□ 総頁:272頁
□ 並製
□ ISBN 978-4-86152-240-6 C2072

定価:1,200円+消費税
アマゾンで購入する

↑TOPへ戻る