青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

重版

美男におわす浮世絵からマンガ、現代美術にみる “男性像"のかたち

著者:
埼玉県立近代美術館、島根県立石見美術館
定価:
2,970円(本体2,700円)
デザイン:
トリムデザイン(塚原敬史)
判型:
B5変
総頁:
240頁
製本:
並製
ISBN:
978-4-86152-861-3 C0070

美男は、あなたの心の中に
江戸時代から現代まで 理想化された男性美を追う

花形の歌舞伎役者など、江戸の昔から理想化された美の典型として浮世絵に描かれてきた「美男たち」。近代以降も、時代を反映した数多の美男、色男が画中を彩り、ある種の精神的な強さや生き様などの内面性が描かれた。

美術作品を中心に、文化史上表現されてきた美男の変遷とその艶容を追いながら「理想化された男性美」のかたちを追い、彼らが私たちを魅了する理由に迫る。

掲載作家
谷文晁、安田靫彦、蕗谷虹児、菊池契月、高畠華宵、歌川国芳、歌川豊国 (三代)、鈴木春信、 喜多川歌麿、歌川国芳、村山槐多、四谷シモン、金子國義、山本タカト、魔夜峰央、東洲斎写楽、鳥居清長、 月岡芳年、山口晃、竹宮惠子、川合玉堂、よしながふみ、 田芙希子、入江明日香、舟越桂、木村了子、金巻芳俊、森栄喜ほか

[美男におわす]の関連情報

[アート] カテゴリの書籍

  1. instagram
  2. twitter