青幻舎 SEIGENSHA Art Publishing

青幻舎

  1. instagram
  2. twitter
  1. JP
  2. EN

Mikiya Takimoto Works 1998-2023 プリント付限定特装版

3月刊行予定

定価:
60,500円(本体55,000円)
著者:
瀧本幹也
アートディレクション:
矢後直規
判型:
B5変(写真集)、特製BOX入
総頁:
596頁(写真集)+プリント1点(サイズ:八つ切り)
製本:
上製

2000年以降の広告史において圧倒的な存在感を放つ、
瀧本幹也の世界観を体感できる1冊

125部限定のスペシャルエディション

広告写真をはじめ、コマーシャルフィルム、作品制作活動、映画など幅広い分野の撮影を手がけ、さまざまな表現ジャンルをクロスオーバーさせながら、その独自の表現を深化させ続けている写真家 瀧本幹也。
本書はその多岐に渡る活動の中でもクライアントワークにフォーカスし、写真家としてキャリアをスタートさせた1998年から2023年までの25年に及ぶ広告の仕事を1冊にまとめた、瀧本にとって初めての仕事集です。

本書の発売を記念して、写真集にオリジナルプリントが付いて、特製BOXに入った特装版を部数限定で発売します。

本書の内容に合わせて撮り下ろされたプリントのイメージは、これまでの25年間に生み出された多種多様なコマーシャルワークの作品群を宇宙に存在する無数の星になぞらえた光のグラフィックのシリーズとなり、本書の表紙や中面にも使用されています。

●特装版概要
発売時期:3月下旬予定
部数:125部限定(5種×25部)

●特装版の内容詳細
・特製BOX入
・写真集 1部
・プリント
・作品証明書

●プリント詳細
サイズ:八つ切り(165×216㎜)
エディション:各25(5種)
*マット付
*プリント裏に手書きでエディションナンバーとサイン入り

●販売店舗
代官山 蔦屋書店 *発売後、店頭での販売のみ
二子玉川 蔦屋家電  *予約受付中
青山ブックセンター 本店  *予約受付中
銀座 蔦屋書店 *予約受付中
京都 蔦屋書店
青幻舎オンラインショップ *予約受付中

※取扱店舗が追加された場合は本ページにて順次更新します。
※在庫状況は各店舗にお問い合わせください。

《特装版プリントイメージ》
以下の5種類の中から1つをお選びいただけます。(5枚入りではございません。)

瀧本幹也(たきもと・みきや)
写真家。1974年愛知県生まれ。94年より藤井保氏に師事。
98年に写真家として独立し瀧本幹也写真事務所を設立。
広告写真やCM映像をはじめ国内外での作品発表や出版など幅広く活動を続ける。
写真と映像で培った豊富な経験と表現者としての視点を評価され、是枝裕和監督から映画撮影を任された『そして父になる』『海街diary』『三度目の殺人』では、独自の映像世界をつくり出している。
代表作に、ドイツの造形学校バウハウスを構成的にとらえた『BAUHAUS DESSAU ∴ MIKIYA TAKIMOTO』(2005)、世界7大陸を巡り観光地の非日常性に集まる人々を撮影した『SIGHTSEEING』(2007)、『LOUIS VUITTON FOREST』(2011)、地球の原風景「LAND」と文明の象徴としての宇宙開発「SPACE」の相対するシリーズをまとめた『LAND SPACE』(2013)のほか、『Le Corbusier』(2017)、『CROSSOVER』(2018)などがある。

関連書籍

[写真] カテゴリの書籍

新刊

Mikiya Takimoto Works 1998-2023

NewMikiya Takimoto Works 1998-2023
瀧本幹也

新刊

MAGNUM MAGNUM 増補改訂版

NewMAGNUM MAGNUM 増補改訂版

新刊

惑星 新装改訂版

惑星 新装改訂版
山内悠

新刊

ソール・ライター Saul Leiter The Centennial Retrospective

ソール・ライター Saul Leiter The Centennial Retrospective
ソール・ライター
マーギット・アーブ
マイケル・パリーロ
  1. instagram
  2. twitter