イベント

『標本の本』
発売記念トーク&スライドショー開催

京都大学総合博物館の地下収蔵室には動物、植物、化石や鉱物など、たくさんの標本があります。一般には公開されていないこの地下収蔵室に、編著者である村松美賀子さん、伊藤存さんが入り込みました。そこで出会ったさまざまな標本たちや研究者、その物語とは…?
聞き手に小説家の福永信さんをお迎えして、未収録を含む「標本」をスライドで紹介しながら、魅力をお話いただきます。

フラットスキン? 分類? 半永久?…

めくるめく生命の旅をお楽しみください。

イベント詳細
日時:2013年6月23日(日)14:00〜
会場:本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
ゲスト 福永信×伊藤存×村松美賀子
入場料:1500yen + 1drink order
詳しくはHPをご覧下さい。
http://bookandbeer.com/blog/event/20130623_bt/

日時:2013年6月27日(木)18:30〜/開場18:00
会場:京都大学西部会館 ショップルネ1F イベントコーナー
ゲスト:大野照文(京都大学総合博物館館長)×村松美賀子
詳しくはHPをご覧下さい。
http://www.s-coop.net/service/book/014897.php

関連書籍
“標本の本―京都大学総合博物館の収蔵室から”
http://www.seigensha.com/books/9784-86152-385-4

2013.
06.23

2013.
06.27

福永信×伊藤存×村松美賀子『標本の本』発売記念トーク&スライドショー「標本のはなし」

↑TOPへ戻る