Amazon.co.jp ウィジェット
写真(国内・海外)

目のまえのつづき 大橋 仁

「僕たちは目のまえのつづきにいる生きている限り死ぬまで」。父の自殺未遂という衝撃的事件を織りこみながらも強く静かに生が焼き付けられていく。骨太にして息の長い眼差しに写真の力が鮮烈に蘇った。アラーキーをして「凄絶ナリ!」と唸らせた大橋仁。これはリアルを越えた家族の肖像である。

目のまえのつづき 大橋 仁

□ 判型:B5判
□ 総頁:208頁
□ 上製
□ ISBN 4-916094-27-1

定価:3,200円+消費税
在庫切れです。
アマゾンで購入する

書 評

仁くんの写真が写真集としてみんなに見てもらえるのはとてもいいですね。僕が仁くんの写真を始めて見せてもらった時、この事を誰かに話さなきゃ、と思いました。また写真が撮れたら見せて下さい。

― 浅野忠信(俳優)

難解に生きる事はないと思います。でも、愛し愛されて生きる事は最高の日常を彩ってくれる事だと思います。写真家、大橋仁は、最高のアプローチで僕らを彩ってくれました。

― くるり/岸田繁(ミュージシャン)

この写真集はリアルとかではなくて、ホントのハナシ。最初から最後まで見ると、心がぐらぐらする。あきれて、ちょっと笑って、ビビって、なんか落ち着く。写真て真空パックするだけじゃないんだな。俺も、あがいてます。

― ユースケ・サンタマリア(タレント)

リトルモア発刊の香椎由宇写真集『you』にて、撮影を担当しておられます。
『いま』や『目のまえのつづき』とはまた違った魅力が楽しめます。

↑TOPへ戻る