イベント

郡山市立美術館「古民藝もりたの眼」

郡山市立美術館で「古民藝もりたの眼」展が開催されます。

「骨董商」森田直は、1970(昭和45)年、南青山に「古民藝もりた」を開店、今日に至ります。 民藝の影響を受けながらも、より広く軽やかに物を見つめ、その魅力を発見し、選び出す眼は、森田ならではのものといえます。 眼がよろこぶ、気持が弾む、ちょっと古くて不思議なモノたち。古今東西、誰にも知られないでいる価値を見いだすモノへの愛情。 時代を先取りしてきた森田のセンスが、静かに密かにずっと、多くの人生と暮らしに及ぼしてきた影響は、実は計り知れません。 森田の眼が今改めて注目されています。(郡山市立美術館HPより、一部変更)

会期:2016年4月16日(土)~5月29日(日)※月曜休館

会場:郡山市立美術館
詳しくは、こちらをご覧ください。
郡山市立美術館 https://www.city.koriyama.fukushima.jp/bijyutukan/021-future.html

公式図録

『布の記憶』http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-326-7
『日々、蚤の市』http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-482-0

2016.

04.16

 |

2016.

05.29

日々、蚤の市

布の記憶

↑TOPへ戻る