新刊案内

鈴木康広作品集 まばたきとはばたき

ありふれた日常にひそむ小さな発見や自然現象に着目し、
身近な素材とテクノロジーを用いて
人間の五感に訴える作品を発表する鈴木康弘。
国内外から熱い注目を浴びるクリエイターの思考のプロセスを紹介。
羽田空港を舞台にしたデジタルパブリックアートや、
瀬戸内国際芸術祭2010の展示をはじめとした作品写真、
作家の豊かなイメージの源泉となる、ドローイング、テキストを収録。

鈴木康広のスケッチは、数学者が黒板に縷々と書きつける数式に似ている。
―原研哉

デザイン:原研哉+美馬英二(日本デザインセンター)

寄稿:青野和子(原美術館)/川内倫子(写真家)/
原研哉(グラフィックデザイナー)/茂木健一郎(脳科学者)

鈴木康広(すずき・やすひろ)プロフィール
1976年生まれ
2001年 NHKデジタルスタジアム デジスタアウォード2001最優秀賞
2008年 個展「Areial Being」IERIMONTI Gallery、ミラノ
2010年 瀬戸内国際芸術祭2010出品

展覧会情報
「鈴木康広展BORDER-地球、まばたき、りんご、僕」浜松市美術館
会期:10月22日(土)~11月23日(水・祝)

□ 判型:A5判
□ 定価:2,625円
□ 総頁:320頁
 (本体2,500円+消費税)
□ ISBN 978-4-86152-321-2 C0070

↑TOPへ戻る