新刊案内

”川内倫子 照度 あめつち 影を見る”

私的な日常風景を切り取り、つなぎ合わせ、普遍的な生命の輝きへと昇華させる写真表現によって同時代の高い評価を獲得してきた川内倫子。光と闇、生と死、現在と過去が交錯し、容易に言葉に置き換えることのできないイメージの純粋さは、見る者のさまざまな記憶や感情を呼び起こします。

新作シリーズ《あめつち》《影を見る》では、地球上の数々の事象を通して、作家の感覚と直感は、より大きな世界へと向けられていきます。
本書では、新作2作のほかに2011年に発表した近作《Illuminance》、対談や、インタビューを収録。
木村伊兵衛写真賞を受賞してから10年、節目を迎える川内倫子とその作品に迫ります。

東京都写真美術館にて同名の展覧会公式カタログ。

対談:イケムラレイコ、鶴岡真弓
ブックデザイン
:葛西薫、増田豊(サン・アド)

展覧会情報
川内倫子展 照度 あめつち 影を見る
会期:5月12日(土)― 7月16日(月・祝)

会場:東京都写真美術館
http://www.syabi.com/contents/exhibition/index-1593.html

□ 判型:A4判
□ 総頁:144頁
□ 定価:2,625円(本体2,500円+税)
□ 並製
□ ISBN 978-4-86152-348-9 C0072

↑TOPへ戻る