新刊案内

”美のワンダーランド 十五人の京絵師”

世界に誇る15人。
若冲、応挙、芦雪、蕭白から幻の名作まで一堂に!

今大注目の江戸絵画のスターたちは、18世紀後半の京都を舞台に競い合い百花繚乱の美を生み出していた「京絵師」だっ た。

「江戸絵画の巨匠」である与謝無村、池大雅や円山応挙、個性的な表現で関心を集める 伊藤若冲、曾我蕭白や長沢芦雪。近年では、渡辺始興や鶴沢派など伝統を受け継いだ 正統派の画家たちも高い評価を受けています。 本書では、十五人の京絵師による国宝、重文級の作品約50点をズームアップで紹 介。絵画世界を堪能するとともに、超絶技巧の秘密に迫ります。

九州国立博物館開催の同タイトル特別展公式ガイドブック。

 

寄稿:山下善也(京都国立博物館)、畑靖紀(九州国立博物館)

展覧会情報
「美のワンダーランド 十五人の京絵師」
九州国立博物館 7月10日(火)~9月2日(日)
http://www.kyuhaku.com/pr/exhibition/exhibition_s28.html

□ 判型:A4変
□ 総頁:128頁
□ 予価:1,680円(本体1600円+税)

□ 並製
□ ISBN 978-4-86152-360-1 C0071

↑TOPへ戻る