新刊案内

日本のおもちゃ絵 ―絵師・川崎巨泉の玩具帖

民芸・郷土玩具愛好家の絶大な支持を得る、
おもちゃ絵の大家・巨泉の魅力

大正~昭和、全国各地の郷土玩具を描いた日本画家・川崎巨泉。
膨大なコレクションを誇る中之島図書館・人魚洞文庫の所蔵品より、
厳選の自筆写生画を紹介します。
愛らしさとユーモアたっぷりのおもちゃ絵と、その彩色の美しさ。
さらには、日本の玩具を知る資料性も兼ね備えたビジュアルブックです。

■全国各地のユーモラスな玩具たち
 動物、人、乗り物、鬼やダルマ……モチーフはさまざま
■110周年!大阪・中之島図書館の貴重資料200点以上を公開!

□ 判型:文庫
□ 総頁:336頁
□ 並製
□ 定価:1,500円+税
□ ISBN 978-4-86152-445-5 C2071

Amazonでご予約  購入ページへ

↑TOPへ戻る