新刊案内

ミッション 宇宙×芸術 コスモロジーを超えて

この夏、宇宙が熱い。
宇宙のエンターテインメントが美術館に大集合!

小惑星探査機「はやぶさ」帰還や2号機打上げなど、いま宇宙への注目が高まっています。 本書は、アートインスタレーション、人工衛星やロケットの部品などの宇宙領域資料、 宇宙にかかわる文学、マンガやアニメーション作品などを通じて 人類の永遠なる憧れの「宇宙」をアート・エンターテイメントとして紹介し、 楽しみながら先端的「宇宙時空概念」の理解へいざないます。

参加作家・資料:逢坂卓郎、大平貴之、木本圭子、森脇裕之、名和晃平、鈴木康広、 チームラボ、ARTSAT:衛星芸術プロジェクト、oblaat(谷川俊太郎、三角みづ紀、最 果タヒ、種村弘)、松本零士、SPACE FILMS、なつのロケット団、スペースダンス・イ ン・ザ・チューブ、イ・ヨンジュン、ユリウス・フォン・ビスマルク、JAXA他、図版 約400点収録

東京都現代美術館公式カタログ兼書籍

展覧会情報
東京都現代美術館 6/7-8/31
http://www.mot-art-museum.jp/

□ 判型:B5判
□ 総頁:216頁
□ 並製
□ 定価:2300円+税
□ 978-4-86152-449-3 C0070

Amazonでご予約  購入ページへ

↑TOPへ戻る