新刊案内

世界の模様帖 —テキスタイルにみる伝承デザイン

スウェーデンからペルシャ、アメリカまで
世界各地より集められた、美しい「模様」のデザイン

終戦後、外国の文化が堰をきったように流入された日本。
京都に暮らす日本画家であり、西陣織の図案家でもあった江馬進は
染織図案の世界でもゆたかな多様性の必要を感じ、
蒐集された世界各地の裂を模写し、木版で「東西染織文」をあらわしました。
本書では、ヨーロッパ、アフリカ、中近東、アジア、アメリカにわたるまで、
世界各地のおよそ300にわたる染織文様の図案をフルカラーで紹介します。

寄稿:城一夫(共立女子学園名誉教授)

□ 判型:文庫判
□ 総頁:312頁
□ 並製
□ 定価:1,500円+税
□ ISBN 978-4-86152-465-3 C2072

Amazonでご予約  購入ページへ

↑TOPへ戻る