新刊案内

京都の凸凹を歩く 高低差に隠された古都の秘密

千年の都が生んだ地形のドラマ!

盆地の街、京都。実はその内側に、更なるガケの存在があった!豊臣秀吉由来の「御土居」をはじめ、凸凹ポイントで見つめ直せば、京都のディープな姿が出現する!
貴重な古地図と特製「3D凸凹地形図」で紹介する、街歩きの新提案。

梅林秀行(うめばやし・ひでゆき)
1973年愛知県生まれ。京都高低差崖会崖長。京都を中心にツアーガイドを行う。NHK「ブラタモリ」京都編と奈良編で注目!

京都の凸凹を歩く 高低差に隠された古都の秘密

著:梅林秀行
□ 判型:A5判
□ 総頁:152頁
□ 並製
□ 予価:1,600円+税
□ ISBN 978-4-86152-539-1 C0025

Amazonでご予約  購入ページへ

↑TOPへ戻る